COYO価格変更に関するご案内
ELLE cafe

ELLE café COLUMN

田中さゆり氏監修。話題のロースイーツ!

2016.10.24

SNSでこの記事をシェア!

今、ヨガファンが夢中なロースイーツ。今回はロースイーツの特徴と効果、オススメな食材と取り入れ方を紹介します。そして、ELLEcaféロースイーツを監修してくださった田中さゆり氏からコメントをいただきました。

田中さゆり氏:私がつくるロースイーツは小麦粉や白砂糖、乳製品を使用せず、酵素を生かしつくるギルトフリースイーツです。単純に美味しいというだけでなく、栄養満点、酵素たっぷりでスーパーヘルシーのため、ヨギーニやモデルさんにファンが多いですね。ロースイーツは豊富な栄養素と抗酸化物質、植物栄養素を含み、私たちにエネルギーと喜び、ポジティブなバイブレーションを与えてくれます。動物性食品、小麦、白砂糖全て不使用のため、グルテンフリーやヴィーガンの方も楽しんでいただけます。

私たちは食べ物を通して、愛のエネルギーをいただきます。もしも”You are what you eat"(食べ物はその人となりである)という言葉が本当であるならば、私は愛にあふれ、栄養や生命力に満ち溢れた、波動の高い食べ物を選択し、それをいただくことで輝ける無限の愛をもちたいと考えています。今回ELLEcaféとコラボレーションしたスイーツは、見た目の華やかさ、軽やかな味わいと満足感のバランスなどにこだわりました。ご家族や愛する人のために最良のヘルシーデザートを探している方には、とくにおすすめしたい逸品に仕上がりました。

田中さゆり

Retreat&Raw Food chef.

世界中のヨガトップが集まるインドPurple Valley ヨガリトリートセンター専属シェフに従事した後、バリにてSayuri Healing FoodとSeed of Lifeを創立。『Sayuri’sRawFoodCafe』『FOOD FOR YOGIS』など4冊の料理本を出版するローフードシェフ。


http://balirawchef.com/

そもそもRAW FOOD(ローフード)とは?

RAW(生の)FOOD(食べ物)のことを言います。生で食べることにより、酵素や栄養素を効果的に摂れて、健康や美容・ダイエットにも効果が出ている食事法です。アメリカのセレブの間でも流行り全世界に広がっています。

ロースイーツの特徴と効果

ロースイーツと呼ばれるものには、ローケーキ、ローアイスクリーム、ローチョコレートなどがありますが、通常のケーキやアイスクリーム、チョコレートとは異なり、小麦・砂糖・卵・乳製品を一切使わず、48℃以上の加熱をしないのが特徴です。その為加熱によって失われる酵素やビタミンなどの栄養が摂取できます。その結果、痩せた。朝の目覚めが良くなった。疲労感が取れた。便通が良くなった。などという意見が多く、美肌や体調の改善に期待できます。つまり、食べても罪悪感の感じないスイーツです!

ローフードにおすすめの食材と取り入れ方

ローフードと言っても生の野菜・果物だけでなく他にもたくさん食べれるものがあります。例えば、海藻類・発酵食品・ナッツ類・豆類・発芽小麦・発芽玄米などの穀物などなど。組み合わせるとしっかり料理も楽しめます。しかし、ストイックになってストレスが溜まってしまっては逆効果。食事はバランスが大切。まずは朝食を果物に変えてみるとか、スイーツが食べたくなったらヘルシーで美味しいロースイーツに変えてみるとか。楽しみながらローフードを取り入れてみてはいかがでしょうか。

SNSでこの記事をシェア!

最新記事