NEW 新サービス「ポイントプログラム」
ELLE cafe

今話題のケトジェニックダイエットとは?

2020.07.01

SNSでこの記事をシェア!

ELLE café 栄養士 airi です。

 

近年、ダイエッターやヘルスコンシャスな人の間で注目されている無理のない糖質制限法“ ケトジェニックダイエット ”をご存知ですか?

 

今回は、『健康的に』 『我慢せずに』 理想のボディが叶う“ ケトジェニックダイエット”と、管理栄養士推奨の低糖質アイテムをご紹介します!

“ ケトジェニックダイエット ”とは?

ケトジェニックダイエットとは、

糖質を制限する代わりに、良質なタンパク質と脂質を摂ることで “ 健康的に ”痩せられる新食事法のことです。

 

特定の栄養素のみを制限する他のダイエットと違い、

健康を害することがないよう、栄養バランスが細かく設定されたこの“ケトジェニックダイエット ”は、

医師や管理栄養士の中でも推奨者の多いダイエット法です!

ケトジェニックダイエットはなぜ痩せる?

結論、脂肪が燃焼しやすくなることで痩せられるのです!

 

 

ケトジェニックダイエットは、必要なカロリーの大半を脂肪から摂取することで、身体を『ケトーシス』状態にすることが目的です。

 

『ケトーシスな状態』・・・

ちょっと聞き慣れませんが、

“ 通常、炭水化物(糖質)をエネルギー源としている身体の仕組みを、脂肪を主なエネルギー源にする仕組みに切り替えた状態 ”

と考えていただけると分かりやすいです。

 

 

なぜ、脂肪をエネルギー源にする仕組みに切り替えるのかというと、

通常、ヒトがエネルギーとして使う優先順位は、以下のとおり。

 

①糖質→②脂質→③タンパク質

 

身体がエネルギー源として糖をメインに使いたいところ、

使える糖質をなくしてしまうことで、脂質を使うようになり(脂肪燃焼)、

“ 痩せられる! ”

というメカニズムをつくるためです!

 

 

 

以下で詳しく説明します!

ヒトがエネルギーを作り出す回路を①〜③の順でご説明します!

 

▼①の回路

通常、ヒトは、食物から摂った糖質を分解してエネルギーを得ています。

(この回路を解糖系と呼びます)

ヒトの身体には、筋肉や肝臓で糖を貯めたり使ったりする「グリコーゲン」という貯蔵システムがあります。

糖が余ると、中性脂肪として蓄えられます。

× これが太る仕組み。。。

 

▼②の回路

では、糖質を摂らないと….?

数時間は貯蔵したグリコーゲンを使用することができますが、それも空になると、

自力で脂肪や筋肉を構成しているアミノ酸などを材料に、糖を作り出します!

(この回路を糖新生と呼びます)

ただし、この新糖生でつくれる糖の量にも限りが…

 

▼③の回路

そこで、身体は

『糖エネルギーをメインに使う』システムから、

『脂肪酸エネルギーを使う』システムにシフト!

体脂肪を分解してエネルギーを生み出す

 これこそが痩せる回路!

ケトジェニックダイエットのルール!

ケトジェニックダイエットで“ 健康的に痩せられるメカニズム ”が分かったところで、

それではどのようにして実践するのか、ご紹介します!

 

 

<< ケトジェニックダイエットの4つのルール! >>

 

①糖質制限!

 60g以下/日

②タンパク質をたっぷり摂る!

 体重1kgあたり1.2〜1.6g/日

③オメガ3脂肪酸を小さじ1杯以上/日

④食物繊維・ミネラルをたっぷり摂る!

(1日あたり)

 

 

 

ケトジェニックダイエット中は、

・甘いスイーツをあまり食べられない

・食物繊維を意識して摂る必要がある

と少々大変な点も・・・

 

そんな時におすすめのストレスフリーな低糖質アイテムをご紹介します!

ケトジェニックダイエット中も大活躍すること間違いなし!ですよ!

ELLE café で人気の低糖質アイテム!【管理栄養士推奨】

甘いのに“ 低糖質 ” ココナッツヨーグルト

エル カフェのコヨグルは、

ココナッツミルクを植物性乳酸菌で発酵させることでグルテンフリー、ラクトースフリーで作られた100%植物性ヨーグルトです。

 

甘味料不使用でもココナッツがもつ甘みでとっても美味しいコヨグルはなんと!

低糖質!

含まれる植物性乳酸菌が、ダイエット中に悪化しやすくなる腸内環境の改善に大活躍!!!

ELLE café COYOGUL

1,380yen(+tax)

オーダーはこちら

ダイエット中の食物繊維補充に!

オーガニックのモリンガをはじめ、アムラ、ゴツコラなどのインドの伝承医学「アーユルヴェーダ」の考えに基づき身体に良いとされる食材や、スピルリナやヘンプシード等のスーパーフードなど、53種の食材と一包あたりにヨーグルト5個分に相当する乳酸菌500億個を含みます。

 

乳酸菌が豊富で、多くの食材からビタミン類などバランス良く摂取できるAyur AOJIRUは、ダイエット中に偏りがちな栄養のサポートに◎!!

 

ELLE café Ayur AOJIRU

9,500yen(+tax)

オーダーはこちら

SNSでこの記事をシェア!

最新記事